人間社会(と猫)



10ドル札


14ドルの合計だったので、
10ドル札をおつりでもらおうと24ドルを出した。








そしたらおつりは全部1ドル札で10枚。








お財布がもっと膨らんじゃったよ。










・・・。








10ドル分の25セントをじゃらじゃら
おつりでもらうよりいいか。
そう思おう。






ごきげんよう。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-04-24 11:31 | アメリカ生活のもろもろ

Bushkill Fallに行ってみた

最近、森にばっかり行ってます。
マイナスイオンっていうんでしたっけ?
空気がきれいです。
ちいさい滝に虹も出てました。

d0134497_10343182.jpg


ペンシルバニア州のBushkill Fall。
マンハッタンからは普通は2時間ちょっと。

目的地を間違えて入力した人がいまして、
3時間ほど走った後に全然違う所へ
グーグル地図が連れてってくれました。

「キミが行きたかった目的地はここか?」
「ち、ちがう。」
「じゃどこへ行きたかったんだ、ん?」
「Bushkill」
「Bushkillっていっぱいあるぞ。」
「State Park」
(はじめからそう言え。そう入力しろ。)

グーグル地図が右に曲がれと言ってるのに
なぜか直進するうちのダンナ君。
サインが出ていなかったとか言ってんの。
道を間違えるとナビゲーションのせいにするのは
やめてほしいもんです。。。汗。

グーグル地図のお姉さんは偉いですね。
文句も言わずに即座に違うルートを探し出す。
その心意気を妻も見習おうと思います。





ごきげんよう。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-04-15 10:50 | 旅に出るの巻

ジーンズの色落ち

ネット徘徊でたまたま発見した
ジーンズの色落ちを防ぐ方法。

答えは「酢」。

発見した記事と下の写真はコチラから。

d0134497_9175122.jpg

Madewell: How to Keep Your Blues, Well, Blue


酢がどうして色落ちを防ぐのか、詳しい仕組みはコチラかな。

衣類に活用できるお酢の使い方が
いろいろと書かれているのはコチラ

色落ちを防ぐ為にするのは、
約1カップのお酢を入れて洗濯するだけ。
ジーンズ以外にも使えます。
(私は洗剤無しで洗ってます)。
洗い上がった衣服に酢の匂いはまったく残りません。

酢ってすごい。





ごきげんよう。
(久しぶりにスキンを変えました)
[PR]
# by chipsalsa | 2013-04-08 09:27 | アメリカ生活のもろもろ

変なスタンダード

題名を「ダブルスタンダード」にしようと思ったのだが、
よくよく考えたらそれ以前の話しだったので、
「変なスタンダード」に変更した。

興味のある方はここから。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-04-05 11:05 | アメリカでお仕事ちゅう

逆走

マンハッタン市内から我が家のブルックリンへ戻る途中、
猛スピードで反対車線を逆走していく車を見た。

気が狂ったようにスピードをあげ、
左折待ちをしている車の後ろに一瞬だけ止まった。
(言うまでないが、アメリカは道の右を走る。
日本とは逆なので右折待ちではなく左折待ちとなる)


と思ったら、直進する大型トラックの前を
もの凄い勢いで左折した。
トラックとは接触寸前の間一髪。

「左折できるスペースなんてなかったのに
どうやって左折したんだ?」
と隣にいた旦那君に聞いた。

旦那君の答えが返ってくる前に、
もの凄い勢いでバックしてくる車がいる。
さっき左折して行った車だ。

反対車線に逆走した大バカ者。

左折した時のものすごいスピードを考えたら、
もしあの斜線に車がいれば
正面衝突の大事故になっていたに違いない。

夕方のラッシュ時に
その斜線に車がいなかったのは奇跡にちかい。

バックしてきてからも道の真ん中に堂々と止まり
「どけどけ、この野郎」とばかりに本来の斜線に戻った。

その先には橋があるのだが、
この橋は片側が4車線あるが、道幅は狭い。

狂ったようにスピードをあげ、
その狭い橋の斜線を右に左にとハンドルをきった。
「事故になる。事故になる。」とヒヤヒヤした。

いい年したおっさんが、狂ったようにスピードをあげ
己の車の速度とパワーを自慢するのには
まったくもっていやらしい。





あ〜、怖かった。
ごきげんよう。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-04-04 10:57 | アメリカ生活のもろもろ

Mohonkへ行ってみた

立春がすぎ、少しだけ暖かくなってきた。
・・・が、先週末に行った湖は
まだ凍ってました。

d0134497_8454343.jpg


本当の春はもう少し先らしい。

Mohonk Mountain House
山の中のリゾートホテルといったかんじ。
ここでの宿泊、週末は一番安い部屋でも
$500超えとすっごく高いのだ。
平日でも高いけど。
私達は泊まってません、泊まれない。
マンハッタン市内からは北へ車で約2時間。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-04-03 08:59 | 旅に出るの巻

これ以上食べたら・・・

お腹いっぱいだけど食べきってしまえっ、えいっ。
・・・っつーコントロール不良の生活をしていたら
腹回りがおそろしいことになってしまった。
(違う所にもっと肉が欲しい。)

1ヶ月前まで履けたジーンズが
窒息死か?ってくらいきつくなった。

これ以上食べたらお腹パンパン!
その境界線を超えれば超える程、
胃袋は大きくなってしまうのら。

そんな生活をしていたら腹回りの他に
消化不良かストレスか、何だか原因がわからないけれど
腹痛が3〜4日も続いてしまい、ある夜は激痛で目が覚めた程。
あげく医者にまで行ってしまった始末。盲腸かもと心配だったし。
(結果、血液も尿検査も全く異常なし)

ストレスもあるけれど、これは単なる食べ過ぎだ。
「これ以上食べたら」を察知したら食事を残すように心がけたら
2ミリ程、腹回りが楽になってきた気がする。

水分をとにかく取り続ける。
そういう生活もこの数ヶ月忘れていた。

生活改善は腹回りが原因っていうのが
なんとも情けない。がんばって2ミリ以上、
腹回りを減らしてみる。







ごきげんよう。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-03-23 12:01 | わたくしゴトのもろもろ

熊が出たっ

ニューヨークの地下鉄には熊が出ます、時々。
先週のとある日の通勤中、二匹も出たお。

左のドアにこんなのとか。
d0134497_1018474.jpg
お買い求めはこちらで。


右のドアにこんなのとか。
d0134497_10192162.jpg

すっごい背の高い人がこれに似た被り物をお召しに。

ぎょっとしますた。



ごきげんよう。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-03-19 10:23 | アメリカ生活のもろもろ

金曜日の夜

金曜日のオサレな夜の過ごし方は
映画を観たり、夕食に出かけたりするのだろう。

ワタシ流オサレな金曜日の夜は、
洗濯です!アパートのお掃除です!

っていうのも、週末にこの2つの家事をすると
週末が半減してしまい、あっという間に終ってしまう。

最近、月曜日から週末が恋しくなる生活を送っていて
(ストレスレベルが高いとも言う)
金曜の夜に家事を済ませてしまえば、
週末を最大限に楽しめる。

金曜の夜に全部が終らない場合は、
土曜の朝、やり残した家事を
一気に片付けるってオプションを活用。

ただ今、土曜日朝10時。
今からやり残し家事をやっつけます。




ごきげんよう。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-03-10 00:17 | わたくしゴトのもろもろ

茶色の水

2日前にアパートの管理人のお兄ちゃんから
携帯に電話があった。

どこそこを修理して欲しいというお願いはしても
管理人から電話がかかってくることなど初めてなので
アパートで何かあったか?と不安マックスで電話に出た。

「君たちのアパートの真下が水漏れしてる。
部屋を点検してもいいか?」

水を出しっ放しで出勤することなどないので
不思議だったか合鍵で入ってもらった。
そう言えばここ数日、バスルームの壁の向こう側で
カチカチ変な音がしていたな〜。

しばらくして水漏れの原因は我が家ではないと連絡が。

じゃ、どこ?

管理人は上の階、上の階と登り続け
最上階の部屋で水漏れを発見。

最上階と2階は他の階とは間取りが違う。
バスルームの壁の向こう側にある配管は
他の階のアパート部分は真っすぐ下に伸び
間取りが違う2階の天井裏で曲がるという仕組みらしい。
その曲がった所に水がたまって天井から
ポタポタ水が流れ出ていたそうだ。

うわ、それはお気の毒に。

とりあえず原因が我が家でなくて良かった〜。
あのカチカチした音は水漏れだったんだ〜。
なんて呑気に帰宅したら、配管工事の真っ最中で
断水してるは、ガガぁーと管を切る爆音が聞こえるは
夜10時くらいまでてんやわんや。

ま、翌朝に水が出てればシャワーも浴びれるし〜。
なんてこれまた呑気にぐーすか寝たら・・・
翌朝、水は出ても温水出ず。

水、ちめたぁ〜い。
シャワー浴びたら凍えちまう。

え〜、勘の良い方ならお分かりかと思いますが、
わたくしたち夫婦、シャワー浴びずに出勤しました。
か、からだは拭いたよ。お湯わかして。
顔も洗ったよ。

出社後に「お湯出るようになったよ!」と
管理人のお兄ちゃんがお知らせくれましたが、すでに遅し。

ま、1日くらい許してたもれ。

帰宅後、温水、温水♪と意気揚々と蛇口をひねる。
が、いつまでたってもちめたい水だけ。

え〜、またシャワー浴びれないの?
お兄ちゃん助けて〜と電話。

「家中の蛇口をひねって10分以上水を流して。
全部の蛇口から水を出さないとリセットされないから。」

なんだか初めて聞くリセット方法でしたが
言われるがまま、水を出し続けたら
やっとやっと茶色のお湯が出始めた。

NY生活で何度も茶色の水とはご対面させていただきましたが、
これほどまでに茶色の水を有り難いと思ったことはありません。

茶色でもお湯はお湯!

はぁ〜やっとシャワーをあびれます。



それでは、ごきげんよう。
それから5分、お湯を流し続けたら
透明のお湯になりました〜。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-03-06 11:42 | アメリカ生活のもろもろ


ども、チプサル母です。人間社会をまったり綴ってます。猫のチップとサルサ(チプサル)とチプサル父(相方=アジア系米人)とNY州Brooklyn在住。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30