人気ブログランキング |

人間社会(と猫)



アメリカしきたりイロイロ

結婚式の話題を続行。
しかも今週末も結婚式があるので結婚式ネタは続きます。

今回は、初めて知ったアメリカの結婚式のしきたりについて
いくつか書いてみたいと思います。

「結婚式ビンボウ」の記事でも書きましたが、
ウェディングレジストリーなるものの続きです。
先日、友人カップルと夕食をしたのですが、
こんなにスマートに育てたあなた達のご両親に是非お会いしたい!
と思わせるほど「親の顔が見たい。優秀バージョーン」の代表格な
教養のあるゲイカップルです。
私は、アメリカのしきたりで分からない事があると彼らに聞くようにしてます。
で、疑問だったウェディングレジストリーについて質問してみました。

質問1:レジストリーに頼らずにプレゼントを選んで贈っても良いのか。
質問2:お礼状(Thank You Card)の役割について。

質問1への回答:
「こんなの欲しがっていたな」とか
「彼らにはこのプレゼントがぴったりだ」と思ったら、
レジストリーは無視してプレゼントを自分で選び贈るというのは、
まったく失礼に当たらないそうです。
彼らの意見ではその方が心がこもっているし、
彼らはあえてそうしているとのこと。
また、現金を贈るのも失礼ではないそうです。
日本と同じようにご祝儀として贈る方もいるそうです。

質問2への回答:
ウェディングギフトのお礼状(Thank You Card)とは、
ありがとうの気持ちとギフトは無事届きましたよ、をお知らせするもの。
ただし!ウェディングギフトは結婚式から6週間後までに贈るのがしきたりで、
お礼状も結婚式から6週間以内に送付すれば無礼に当たらないのだとか。
でも、お礼状は早め早めに出すのが何よりも気持ちがこもっているそうです。(その通り!)

ウェディングギフトに限らず、お礼状は2週間以内ほどで届くと、
もらう方も相手の心遣いを感じますよね。

余談ですが、宗教によってちがいはあるものの、
アメリカの結婚式・披露宴の費用は、
新婦の家族が負担するのがごく一般的というのは有名。
その理由は(私は知りませんでした・・・)、
 「この子にかけるお金はこれが最後です。
  この先の面倒はどうぞよろしくおねがいします。」
という意味が含まれているそうなんです。なるほどね〜。

日本とは違いますね〜。
そちらのお嬢様をいただきます。これが結納金です。
に対して、
娘にかけるお金はこれが最後、あとは何卒おたの申す。
となるわけだ。

文化の違いって興味深いですね。






ちなみに、ブライダルメイドのブーケはこんなかんじでした。
d0134497_431073.jpg
by chipsalsa | 2009-09-29 04:09 | アメリカ生活のもろもろ
<< スキです、亜米利加。(その2) 結婚式マラソン、1週目終わる。 >>


ども、チプサル母です。人間社会をまったり綴ってます。猫のチップとサルサ(チプサル)とチプサル父(相方=アジア系米人)とNY州Brooklyn在住。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30