人間社会(と猫)



ひとつ、夢が叶った。

78日連続更新中!
(明日は歯医者。)

大人留学して次から次へと出される課題をこなして
どうにか卒業してアメリカ社会に放り出されたのが
かれこれ5年前。この業界ではひよっ子ながら
壮大な夢を持っておりました。恥ずかしながら。

いつかGoogleで働きたい。

と言っても、とっても横しまな理由。
会社の雰囲気がよさそう。
ドレスコードなし。(ジーンズ通勤可)
福利厚生が整ってる。
会社にカフェテリアがある。無料!

もちろん、惚れたのは「無料のカフェテリア」。
不純な動機。

どんな職種を募集してるのかと
ちらちらとGoogleサイトを覗いてみると
超に超がつくような天才しか働けない
コンピューター開発/技術者の仕事ばかり。
もちろん、その他の仕事もあるけれど
私のできる分野は皆無に近かった。

働くのが無理なら、
せ、せめて一度でいいから
Googleオフィスに行ってみたい。


・・・。
・・・・。


なんと、その無料カフェテリアにて
本日、ランチに招待してもらいました。

こんな形で夢が実現するとは。
生きててよかった。
あ、ちがう、頑張って仕事してよかった。

(数週間前に、Google傘下のYouTubeの
とあるお仕事を出稼ぎ先で任されまして、
すったもんだの末、ようやく納品となり
担当者がランチに来ませんか?
と、お誘いくださいました。)


カフェテリアは何時間空いてるのか
詳しくは分かりませんが、少なくとも
朝昼晩はオープンしてて、
社員は全て無料で食事ができるのです。
しかも、グルメ。

有名レストランとは比べちゃいけませんが
非常にレベルの高いカフェテリアです。

サラダバー、豪華。
グリルバー、その場でグリル。
メインディッシュバー、本日は鯛のソテー。
デザートバー、覚えてるだけで15種類。
ドリンクバー、多種類のコーヒー&紅茶、ソフトドリンク。
ドリンク冷蔵庫、え〜っと、ここはスーパーですか?
いったい何種類のビバレッジがあるのさ。

遠足に来た子供のようにはしゃぎました。

それにしても、夢って大きく抱くものですね。
形はどうであれ、ひとつ夢が叶った昼下がり。
・・・よこしまな夢だけど。


それでは、ごきげんよう。
また明日。






d0134497_11143458.jpg

Googleの本社はカリフォルニアにありますが、
NYCにもオフィスがあります。
[PR]
by chipsalsa | 2010-03-27 11:17 | わたくしゴトのもろもろ
<< 靴:リーガル えぇぇ、2ヶ月洗濯してないの? >>


ども、チプサル母です。人間社会をまったり綴ってます。猫のチップとサルサ(チプサル)とチプサル父(相方=アジア系米人)とNY州Brooklyn在住。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30