人間社会(と猫)



スタッフィング料理

80日連続更新中!
(ロンドンの事を考えていたら友人がロンドン転勤になった。偶然ってすごい。)

感謝祭はとうの昔に過ぎ去ったイベントでも
感謝祭名物のスタッフィングは
11月に関係なく、ときどき無性に食べたくなる。

家庭によってその作り方はいろいろ。
チプサル家は箱に頼ります。ははは。
箱の後ろに表示された何が使われているかは
あまり見ないようにして、野菜をたっぶり入れ
とりあえず栄養バランスを考慮する。

お気に入りの箱はKraftのStove Top。
このスタッフィングはおいしい。

鶏のムネ肉をグリルまたはソテーして
そのサイドディッシュにスタッフィング。
栄養の三角形のできあがり。

d0134497_1028715.jpg
こんな感じ。
感謝祭前ならスタッフィングの材料は
簡単に揃えられるけれど、季節外れの
スタッフィング料理は箱から作ってもいいよね。

というわけで、今から夕食です。


それでは、ごきげんよう。
また明日。
[PR]
by chipsalsa | 2010-03-29 10:39 | 食べるの巻
<< あぁ〜目にゴミが。 靴:リーガル >>


ども、チプサル母です。人間社会をまったり綴ってます。猫のチップとサルサ(チプサル)とチプサル父(相方=アジア系米人)とNY州Brooklyn在住。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30