人間社会(と猫)



さらば頭痛

145日連続更新中〜。

いやっほうぅ〜!
歯、終わったぜ。

(予告通り、度重なる歯の話題。)

仮の歯は、感触・噛み合わせが悪いし、
知覚過敏でひどい頭痛になって、
とにかく絶えて絶えての2週間。

やっと出来上がりましたよ。歯!
大満足でござる。

前回は麻酔なしで治療して
(1本だけ軽く麻酔されたが時遅し)
人格を無くす程の頭痛に泣いたので
今回は6本も打ちまくってもらいました。
かるく卒倒しそうになったけど。

その頭痛で大の大人が泣いた。や、
歯列矯正医選びは慎重に。などと回り道しながら
核心を突かずに書いてまいりましたが、
意を決して書きまする。

前歯6本をブリッジにしたのです。

その背景なる物を。
思い起こせば高校受験。
希望高校の模擬試験で散々たる結果を出し、
そりゃもー落ち込みまして、前歯ちゃんが悲鳴をあげました。
なんで?って言われてもわからんの。繊細だったのかしらね。
ストレスが歯に来ちゃったみたい。で、神経を抜きました。
(おかげで、希望高校には受かりました。)

それから時はたち、歯列矯正を10年前に行いました。
下の歯並びと上の歯並びの具合によって、
噛み合わせを良くするため歯科医によっては
抜歯を勧める人もいると思います。
できた隙間を使って歯並びを整えるのですな。

私の歯科医は抜歯せずに、
きちんと歯茎と骨の中に埋まっていた歯4本を、
にょきにょき〜っと前方に出す形で隙間を作り、
歯列を整えていきました。

その時の前歯の状態をたとえるなら、
大根ちゃんの先っぽ、3分の1だけ土の中。
ってなかんじ。おわかりにくいかしら?

そんなわけで、前歯4本が不安定な状態になっていたのです。

時はたち、9年前にNYCに引っ越したワタクシ。
友人とおフランスパンのサンドウィッチを食べてましたら
ぬあんと、前歯が折れた〜〜〜!

中学生の頃に神経を抜いたあの歯です。

矯正の頃から、おかしいな。
変な隙間があるな。
って気がついてたの。

まさか折れるとは思ってなかったけど、
見事に根元からすぱっと折れました。
歯欠けババアよ。

アメリカの歯医者なんて知らないし
日系フリーペーパーに広告を出してた
日本人歯科医のクリニックへ行きました。

べらぼーに高い治療費だけとって
ものすごい適当な治療だった。
誰とは言わないが、今でも時々広告を出してます。
カツラみたいなお方だす。

それからまた時はたち、
友人の伯父さんが歯科医というので
歯のクリーニングに行ったのです。

それが今の私の歯科医。
親戚のおじちゃんみたいで本当に良くしてくれてます。

彼が徹底的に調べてくれて
前歯4本とそれを支える骨の状態を細かく説明された上で、
ずいぶん前からブリッジにした方が良い、インプラントは向かない。
と、勧められてました。歯茎、骨の専門医にも相談した結果でした。

できれば健康な歯は削りたくなかったのだけど
犬歯をブリッジに入れる方が強度が増すという専門医の意見を考慮し、
結果的に、4本から6本のブリッジになったのでした。

頭痛の元になっていたのはこの犬歯が大いに関係ある。
でも、この2本をブリッジに入れなかったらまた数年後に
同じようなつらい治療をしなくてはならなくなるかも。

今は、出来上がった歯の形、強度もばっちりで
心から大満足してます。

歯の色もシェードがついている。
本物の歯の色に限りなく近く、
なんども鏡の前でニカって笑ってる。

ホワイトニングした歯がなんだか不自然なのは
歯の根元から真っ白だからと気付きました。
根元は、歯の先より若干黄色いんですよ。

思い悩んだ末の歯痛からはじまり
治療費が目当てと思えてしまった矯正医、
前歯が折れて歯掛けババア、
ヅラの日本人歯科医、
やっとやっとの6本ブリッジ。
・・・なんともまぁ遠回りをしたもんです。

自分で言うのもなんだけど
コメディーかってくらい笑える。

でもね、現在気分はニカっですよ!

長いお話でした。
しかも何度もしつこく書き続けて。

これにて歯の話おしまい。
・・のはず。


それでは、ごきげんよう。
また明日。
[PR]
by chipsalsa | 2010-06-02 10:50 | わたくしゴトのもろもろ
<< 自転車とコーヒー ガスパッチョ >>


ども、チプサル母です。人間社会をまったり綴ってます。猫のチップとサルサ(チプサル)とチプサル父(相方=アジア系米人)とNY州Brooklyn在住。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30