人間社会(と猫)



足し算はあれど引き算はない、隣人の話し声

155日目更新。

前にも上階の隣人の不思議音についてと
夫婦喧嘩については書きました。
またその話。

奥さんはお年頃、30代前半とみうける。
かなりハイテンションな人。
とにかく声が大きい。

近頃は天候もよいせいか、
頻繁にゲストが訪れる。

類は友を呼ぶのかしらね〜。
ゲストも声が大きい。

そんなに大声で話さなくても
聞こえるんじゃない?
会話ぜんぶ聞こえてるのよ。

(我が家は他の世帯より少し大きめの
ベランダ=デッキがあって、外に出ると
上階の窓が開いているお家の音が
聞こえてしまうのです。
外に出なくても、真上の隣人だけは
もともとのボリュームが違うから
丸聞こえだけど。)


数日前は、大声女子3人組が
アリーシャキースの歌を音程はずれまくりで
くり返し叫び続けてた。
歌い続け、じゃなくて、叫び続け、です。
「おぉぉ〜ニューヨォ〜ク#♩」ってやつ。

声が大きいのに、お酒に、ハッピー草に
ハッピーキノコに、ハッピーピルが
ぜんぶ足し算されたテンション。
タバコの吸い殻がばしゃばしゃ降ってきて・・・。

せめて何か引き算してくれんかい?

と、念じたら、夜中0時前にはぴたりとやんだ。
足し算しまくりのテンションは、長くは続かないらしい。

今度、「落とし物ですよ」って言って
タバコの吸い殻をお返ししようかしら。
意地悪?


それでは、ごきげんよう。
また明日。



大声女子にはサルサも驚く。
d0134497_10151698.jpg

あ、そうだ。
教本はchapter10まで行けた。
明日は、めざせchapter15。
[PR]
by chipsalsa | 2010-06-12 10:16 | アメリカ生活のもろもろ
<< 魂のお歌練習 すやすやと >>


ども、チプサル母です。人間社会をまったり綴ってます。猫のチップとサルサ(チプサル)とチプサル父(相方=アジア系米人)とNY州Brooklyn在住。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30