人間社会(と猫)



プールに入ってきた

こんにちは。
金沢、2日目(昨日)のお話。

金沢21世紀美術館にある
スイミングプールのインストレーションを
体験してきました。

下の写真、知らない人なので(ウソ)
目の部分を黒く隠しています。
決して、前髪が鼻の下まで
伸びてる訳ではありません。
d0134497_9151284.jpg



この美術館ですが、
プールだけ見る、これで充分。
それだけなら入場料は350円。

スカルプチャー、写真、
サイトスペシフィック・インストレーション、
以上の作品で埋め尽くされているのですが
観客が作品を実体験出来るのは、
このプールだけ。

その他は、うーん、なんと言うか・・・
個人的な意見ですけど、
作品が観客を寄せ付けるのを嫌がる
一人歩きのエゴを見た感じでした。

「この作品はデリケートですので近くに寄らないでください」
各展示場に入ると、必ず係員に注意されます。

絵画であれば、上で書いたような「実体験する」は
無理ですけれど、絵画の近くまでよって
その筆の勢いや、色の乗せ方などを体験できる。
ちょっと後ろに下がって絵の全体を見て、
違う何かを感じる。そんな楽しみ方が絵画かと。

そもそも、この美術館、
展示されている作品が絵画ではないので
もっと観客を作品に近づけるべきじゃなかろうか。

不完全燃焼を胸に、お隣の兼六園へ。
兼六園だけ回っても、充分にその美しさを堪能できますが
美術館を見た後だけに、私達はこの庭園を心から楽しみました。
d0134497_9371997.jpg


d0134497_9374154.jpg



今日はこれから、神戸へ移動します。
ごきげんよう。
[PR]
by chipsalsa | 2011-01-10 09:40 | 旅に出るの巻
<< 山を超えたら晴天 熱燗が漁師風 >>


ども、チプサル母です。人間社会をまったり綴ってます。猫のチップとサルサ(チプサル)とチプサル父(相方=アジア系米人)とNY州Brooklyn在住。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30