人間社会(と猫)



汚れた猫

こんにちは。
日本時間の夜とNY時間の夜とが
交互にやって来て典型的な時差ボケに陥ってます。
一日中寝ている状態。

さてさて。
ニッポン旅行で留守にしていた飼い主に代わり、
チプサルのお世話をしてくれていたのは
友人の元ボーイフレンド。

彼らは、家賃の負担を軽くするために
別れた後も同棲してたカップル。
NYではよくある話しです。

私の友人(女子)は、早々にルームメートも見つけ、
インドへ旅行へ行ったりとすでにmove onしておりましたが
一方の男子はアパートが見つからず(お金もなくて)
別れた後も約1ヶ月ほど居候していました。

さすがに、そろそろ出て行け〜!となった頃に、
私達の旅行が重なったので、プチホームレスの彼に
無償で我が家を解放する代わりにチプサルのお世話を
お願いした訳です。

ところで、我が家の欠点について。
この部屋はとにかくホコリっぽい。
このブログ内でも何度か書いてますが、
私が毎朝の掃き掃除をしているのは
1日でも掃除をしないとホコリまみれで
生活することになるからです。
加えて2匹の抜け毛もあるからね。

チプサル世話人の彼に毎日掃除をして、とは
言いませんでしたが汚くなれば気付くだろうと
本人任せにしていました。

結果、かなりキレイに使ってくれました。
んが、ホコリや猫毛を掃除しないで
いきなり拭き掃除をしたもんだから、
赤茶色の床が白く濁った色に変化してました。
汚れの上塗り&拡散状態。とほほ。

ま、それはいいんです。
何度か掃除機でゴミを吸って
拭き掃除もしたら元に戻りましたので。

問題は、ニャンズよ。

たぶん一度も掃除機を使わなかったようで
(もしくは掃き掃除をしなかった)
猫毛はホコリまみれでボッサボサ。
撫でても撫でても毛並みが揃わない。

ブラッシングをしてあげると
今まで見たことない程の抜け毛。
それでも毛並みは整わない。

薄汚れたネズミ色のチプサルは
本当にネズミか?というほど汚れてました。

そんなわけで帰ってきて早々に
猫2匹を風呂に入れました。
チプサルの毛は、ピカピカ光ってます。



それでは、ごきげんよう。
また近々。


d0134497_2314491.jpg

[PR]
by chipsalsa | 2011-01-19 02:33 | チップとサルサ(と動物たち)
<< 今年の言葉(=抱負) 和食の味付け >>


ども、チプサル母です。人間社会をまったり綴ってます。猫のチップとサルサ(チプサル)とチプサル父(相方=アジア系米人)とNY州Brooklyn在住。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30