人間社会(と猫)



がんばれ東北! チップとサルサも応援中。

チップも応援しています。
d0134497_9443419.jpg


一足遅れたサルサ。
d0134497_9451668.jpg



ありり?
ただ遊んでるだけで、応援してない?

(写真中央のネズミくん。この子に糸を結びつけたらニャンズ大フィーバー)




以下、私の日常と心の変化を書きました。
ご興味がありましたらお読みください。







***********************


大地震・大津波発生から10日。
被災地の方々は、物資が思うように届かず
不自由な生活を続けられていて、
物流の流れがもっと改善されてる事を願っています。

さて。
東日本の現実に心を痛めるみなさんは、
いつもと変わりなくお過ごしでしょうか?

この「いつもと変わりなく」という言葉自体が
想像を超える災害があったわけですから、
いつもと変わりなく、なんてあり得ないので
通常の生活をするというのは、
なんとも難しいわけです。

今日、復活愛のゲイオネエたまとランチをしました。
彼との会話で「あ、私だけじゃないんだ」と感じた事があったので、
書かせていただきます。

オネエたまは13年も日本に住んでいたので、
日本の現状に心を痛めています。

以下、私達の会話。
(日英ごちゃ混ぜの会話ですが、ここではすべて日本語で。)

オネエたま:
「アメリカと日本の報道の違いがありすぎて、テレビを見ていられない。」

私:
「日本のテレビ局でも局によってアナウンサーの声の違いで余計に不安をあおり立てるわ。
スポーツの実況中継じゃないんだから。。。」

オネエたま:
「アメリカも局によって報道が変な加熱をしてるのよね。」

私:
「いまは事実を伝えるだけのNHK*を見るだけにしてるの。
インターネットニュースもNHKのホームページだけ見てる。」

以上をお読みいただけると、何となく分かっていただけるかもしれませんが
私達は過度の情報量によってどこの情報を信じていいのか、
何が一番真実なのか、または真実に近いのかを、
無意識に選択し、想像を超える現実を受け止める上で
心の負担(不安感など)をできるだけ少なくしようとしていたようです。

阪神大震災や911のテロ、スマトラ島沖の大地震・大津波、
ハイチの大地震、クライストチャーチの大地震。
それぞれの地の大きな被害とその惨状をニュースで目にしてきても
やはり今回の東北沖太平洋大地震は、想像以上の惨状と言わざるをえません。

私の場合、それを受け止める心の器の用意ができていなかったみたい。
なので、早々に見るテレビ局を限ってみたり、
アメリカの報道をあまり読まないようにしたり(報道の違いがあるから)、
批判的な内容を書いているブログや、日米問わず原発事故について書かれたメールも
頭に残らないように努めました。もちろん、それらの内容は的を得ていて
真剣に考えてらっしゃるのは伝わってました。

でも、私には受け止める器がない。
このままだと心の負担が多すぎる。

いつもと変わりなく日常の写真や言葉を綴るブログを
とてもありがたく思いました。

仕事場でも私の家族の無事、親戚は東北地方にはいない?
と心配してくれる同僚はいます。
「お気遣いありがとう、私の家族は無事です。」
でも、それ以上を話そうと思うと言葉にならない。

被災した方々の不自由な生活、
お亡くなりになれた方々、未だに行方不明の方々を思うと
たぶん仕事場で泣き出してしまうから。

NHKのニュースは仕事をしながらも
時々覗いていますが、涙が出ないように頑張ってます。

逆に仕事がある、それだけでも私の気持ちは落ち着いてます。

それでも家に帰るとやっぱり疲れてるんですよね。
何かし忘れたような、それでいてそれが何だか分からない。
いつも動揺していて、落ち着かない。

私が日常で一番感謝をしているのは
相方さんが私といるときはニュースを見ないことです。

両親と連絡が取れず動転していた時、
ニュースを見ていた相方さんに「お願い、消して。パニックになる!」と
言ったのを今でも気にしているのか、努めて日常と変わりなく接してくれます。
報道について話す事もありません。

この日常こそが、私が続けていかなければいけない事。

いまは、そう心に留めながら前に進もうと思います。

うまく、まとめられなくてごめんなさい。


***********************

(注*)NHKのくだりは、私個人の意見ですので
人によってはその報道姿勢に疑問を思う方もいるかもしれません。
その点は、ご了承ください。
[PR]
by chipsalsa | 2011-03-21 11:10 | がんばれ東北!
<< NYで節水、節電をしても意味は... がんばれ東北! ありがとうを伝... >>


ども、チプサル母です。人間社会をまったり綴ってます。猫のチップとサルサ(チプサル)とチプサル父(相方=アジア系米人)とNY州Brooklyn在住。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30