人間社会(と猫)



出社してはいけません

同僚のRちゃんとは週に1回くらいの割合でランチへ行く。
今年に入ってから彼女の具合が悪くてあまり行けてないが。

ある日のランチで、具合は良くなったのか聞いてみた。
「う〜ん、肋骨の下のあたりも痛くなってきた。」

・・・もっと具合悪くなってた。

その日はすごく寒くて乾燥もしてたのだが、
彼女の咳の仕方が風邪とは違う咳で
肺炎じゃない?と心配した。

翌日も翌々日も会社を休み、
同じチームの同僚にRちゃんは大丈夫?と聞くと
たぶん明日も休みだと思う、と。

私があまりにも心配しているので、
Rちゃんはついに本当の病名を教えてくれた。

本当に肺炎だった。

肺炎で背中が痛くなったり
肋骨の下あたりが痛くなったりしていたらしい。
原因が分かって、よかったよかった。

って、ちょっと待った!
肺炎にもいろいろあるけれど、
自己完結できる肺炎ならよかろうが、
感染力のある肺炎だったら
出社しちゃマズいでしょ!

もっと周りに気を使って欲しいかった。
移る移らないは別として、社内エチケットで
「具合悪ければ会社に来るな。」ってのは
アメリカでは一般常識かと思っていたけどな〜。
(具合が悪い=効率が上がらない)
(具合が悪い=周りに移す可能性がある)

な〜んて思ってたら、
さすがに上司に家で療養するように言われたようで
かれこれ1週間ほど出社していない。

マイコプラズマ肺炎を知り合いから移されたことがあったけれど
あれは完治するまで長ーーーーい時間がかかった。
Rちゃんがその肺炎でないことを願うばかり。

早く元気になってまたランチに行けますように。
その時はぜひ完治した状態で出社してもらいたい。苦笑。
[PR]
# by chipsalsa | 2014-02-04 10:31 | アメリカでお仕事ちゅう

ずっこけた

ここに書くまでもありませんが、
ここのところ、アメリカ北部はもっのすごぉっーく寒い。
シカゴやミネアポリスなどもっと北の方は、
とんでもなく寒いはず。連日マイナス20度くらい?

NYCはマイナス10度前後を行ったり来たり。
今日は0度くらいになって楽チン。

そんなさぶぅ〜い毎日に感覚が麻痺してまして、
先日読んだヤフーニュースでずっこけた。

「最高気温9度という寒さ厳しい中、なんちゃらかんちゃら・・・」

へ?

最高気温9度もあったら、
春だよ、春!
Tシャツで歩く人も出現するよ!

いいな〜、9度。
あったかいだろうな〜。
→体感温度が狂ってます。
[PR]
# by chipsalsa | 2014-01-28 10:52 | アメリカ生活のもろもろ

備蓄

どもども〜。

ご無沙汰してますが、理由はiPadは非常にタイプし辛いっ!からでした。
今日新しいマックちゃんをピックアップしたので
やっとこさキーボードで日本語が打てます。ひゃっほ〜!
(愛用していたマックちゃんが臨終した件は前記事をご覧ください)
コメントいただいていたのにお返事遅くなってすみません!

先月の話ですが、クリスマス休暇を使ってアロハーしました。(=15年ぶりのハワイ)
もうね、毎日食いまくり、ガンガン日焼けしぃーの、サーフィンしぃーので遊びまくり。

あ、見栄はりました。すんません、サーフィンは初心者。この歳で。
(あれ、体にすごくいいよ。全身運動。)

気が緩んで一日三食がっちり食べて炭水化物祭りをやってたら
体がものすごい備蓄してるんです、いらんものを。

腹回り三倍。

備蓄したときに私がやる手っ取り早いデトックス。
ベーキングソーダー+アップルサイダービネガーのホームレメディ。
この組み合わせ、オーガニックなお掃除方法で聞いたことがあるかもしれませんが、
体内クレンズにも使えますのよ。胃酸過多などにも効き目を発揮します。
2〜3ヶ月くらい長く続けるといつのまにかダイエットにもなりますのよ。
詳しくは英語でググってみてください。

分量とかは詳しく書きませんが(調べてね)、
これをストレートで飲むと吐きそうなくらい不味いので
ハチミツをたらしお湯で割って飲むと続けやすい。
私はデトックスのほかに、ストレスからでる湿疹にも飲んでます。
あとは食べ過ぎ胃のもたれに効果あり!スーッとするよ。
(何がどうしてどう効くの?ってのも、お調べくだせ〜。すまん!)

ということで、このホームレメディを1週間くらいやりつつ、
食べるものに注意して、腹回り2倍くらいまで戻りました。
よっしゃ、この調子!

ではでは、今年もどうぞよろしくお願いします。
なんとか更新頑張ります!




めまいについての追記。
例のめまい、英語ではBPPVと略すのですが、
これに即効性のある治療法はエプリー法という
頭の体操でだいたい治ります。(個人差あり)
でも、この体操は医師にしてもらってください。
角度、どのくらいその体制を保つかが決め手だから。

医者は即効性があるといいます。
眼球がホラーか?ってくらいにグルグル回るのは
エプリー法をやってすぐになくなりましたが、
完全にめまいがなくなるのは人それぞれです。

私はエプリー法をしてもらってからほぼ1ヶ月で
やっとめまいがなくなりました。
[PR]
# by chipsalsa | 2014-01-15 12:35 | わたくしゴトのもろもろ

めまい

年の瀬がせまる、っていうより大晦日。
年が明ける前に一年の悪いものを書き落とすべく、
前記事の続きです。

めまいの診断は、良性発作性頭位目まい症でした。
半規管内の耳石(浮遊物)が原因でバランス感覚がおかしくなり
常に乗り物酔いしている感覚で、耳石があった右耳の方を下にねると
目がグルグル回っちゃってました。漫画みたいに。

やっと原因が分かっても聞いたことのない英語ばかりで
耳鼻科の先生が言ってる内容が全く頭に入って来なかった。
病名を紙に書いてください、とお願いして後で調べてやっと分かった。

めまいにも色々な種類があるので長引くメニエール病だったらと
心配してましたが、速効性のある治療法が存在するこの症状でホッとしました。
友人や友人のお母さんがメニエール病なので、その辛さを理解出るだけに
私は不幸中の幸いだったとしか言えません。

およそ3週間も常に車酔い状態から
1日の中で数回めまいがする程度に快復しました。
医者はすぐに良くなると言ってましたが、
同じめまいを経験したことのある人曰く、
完璧になくなるのは1ヶ月程とのこと。
ゆっくりあせらず普通に戻りまーす。

それから年内に起きたツイテナイ出来事。
9年ほど愛用していたMacBook Proちゃんが
ついに臨終の時を迎えました。
それを追うように電動歯ブラシちゃんも
充電できなくなってもーた。
こちらもほぼ9年、頑張ってくれました。
9年も私の生活に寄り添ってくれてありがとね~。

さ、来年は心機一転頑張ろう!
良いとしになりますように。

皆さん、素敵な一年をお迎えくださ~い。



ごきげんよう、また来年!
[PR]
# by chipsalsa | 2013-12-31 12:13 | わたくしゴトのもろもろ

おでき

とつぜんですが、去年の健康診断に時間を巻き戻します。

そのクリニックは仕事場の近くって理由だけで選び
患者のレビューを読んであとになってから分かった事実ですが、
ファミリードクターだけど、専門は心臓外科医って医者でした。

聴診器で胸の音を聞くと「雑音が聞こえる」と
その場でソノグラム診察をされました。

結果、心臓には問題なく請求額$800で
心臓外科から心臓に悪い請求書をもらったんです。
(保険でカバーされましたけどね)
本当に雑音聞こえたの?って思いましたね、本心は。

その時に、心臓じゃなくて違う臓器に異常がみられるから
再検査が必要と診断された懸念事項があったのです。

クリニックを出た時は、仕方ない再検査やるか。
って気持ちは固まってたんですが、
その後に上記の心臓に悪い$800の請求書をもらって、
へ、この医者ぼったくり?って不信感がつのり
放っておいたんです。ええ、1年放置。

今年の健康診断は、以前に通っていたクリニックに戻り、
ある臓器に異常が見られるって言われた事があるんだと
診断書らしき物を見せたら、何ができてるか予想がつくけど
念のため、再検査しておこうか?専門医に行ってみて。

紹介状をにぎりしめ、専門医へ行きました。
その先生曰く、この大きさなら生体検査してもしなくてもいい。
オプションはふたつ。
1、半年後にまたソノグラム診察をして大きさが変わってないか確認。
2、生体検査を今やって、癌か良性のできものか判断。良性なら1年後にまたソノグラム診察。

その臓器は癌であっても、進行がものすごくゆるやかだそうで
いますぐどうのという緊急性もなく、オプション選びは患者の決断と言われ
はっきりさせたい私はオプション2を選びました。

生体検査って、針を刺して細胞をとるんですけどね
これ、すっごいつらいです。麻酔無し。
以前に他の体の一部で一回やってますが、その時も麻酔無し。
麻酔の針の方が太くて痛いらしい。
アメリカだからって必ず麻酔してくれるわけじゃないのよ〜。

ま、そんなわけで医療針が大嫌いな私が、
麻酔無しで6本もの針をブッさされました。
まじ、つらい。

そして結果が出ました。

めでたく、良性のできものでした。
針さされた経験は忘れられませんが、
結果が良かったのでよしとします。

今でもぼったくられた気がしてならないあの医者ですが
たまたまできものが見つかったわけですし、
こちらも結果としては良かったって事にしておきたい。

一つ懸念事項が減ったわけですが、
実はここ1週間程、毎日めまいと戦ってます。
(これは今回の生体検査した臓器とは無関係)

あまりにも長く続くので医者へ行ってきます。

また医者通い。おババだわ。










[PR]
# by chipsalsa | 2013-12-11 10:34 | わたくしゴトのもろもろ

盲導犬と乗り合わせた乗客たちのニュース

盲導犬とともに飛行機に搭乗した盲目のアルバートさん。
フライトアテンダントに「犬を座席の下に座らせなさい」と言われ
「そのような場所はありません」と答えたところ、
結果的に搭乗を拒否されてしまいました。

盲導犬って犬のサイズで言ったら大型犬ですよね。
そのワンちゃんを座席の下へ?
バッグ一個おさめるのがやっとのあの座席の下?

飛行上の安全を第一に考えるのはわかります。
この航空会社のルールでは盲導犬は乗客の一部と考えられているそうです。
だったら、足もとに座らせておくだけでも充分なのでは?

航空会社の発表によると盲導犬に落ち着きがなくなり
犬を足下に座らせなさいと注意したら
アルバートさんがverbally abusiveになったと。

だったら、初めから足もとに座らせてください、でいいじゃない。
座席の下に座らせなさいって、working dogに対して思いやりがない。。。
アルバートさんだってお怒りになるでしょう。

セキュリティに連れられて機外に出されたアルバートさん。
その様子を見ていた乗客達は、一体何が起きたんだ?
盲導犬は私達にとって何の問題もない。
(他の乗客、飛行場の安全を考えて、とか何とか言われたんでしょうね。)
問題なのは君たちだ〜!ってお怒りになったんでしょう(私の勝手な想像デス)。

なんと、乗り合わせた乗客が全員、搭乗を拒否して機外へ。

あの乗務員をクビにしろ!
とマネージメントへ怒りの反撃。

乗客がいなくなってしまった飛行機はフライトキャンセル。

飛行機で行けば1時間もかからない移動を
全員がバスに乗り4~5時間かけて目的地に移動したそうです。

すごい、その行動力と正義感!
アルバートさんも乗客の思いやりに心打たれたとおっしゃてました。

嫌なニュースばかりの日もあるけれど、
こういうニュースを見るとアメリカを好きになります。

記事はこちらこちらから。









[PR]
# by chipsalsa | 2013-11-15 12:37 | スキです、亜米利加。

はかれた・・・

3:45AMに悲鳴をあげながら目が覚めました。

♂猫チップに吐かれたのです。

つづきは、ここから。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-11-13 12:15 | チップとサルサ(と動物たち)

どうにか・・・

長らくサボっていましたが、どうにか生きてます。

楽しかった夏が終ったころから
気持ちが下降し続けてしまい、お恥ずかしながら
いろいろと不安定になっておりました・・・。

最終的には食欲不振に陥り
痩せなくてもいいのに痩せてしまったし
ストレスが上昇するにつれ免疫力が下降し、
外見は元気そうでも中身はボロボロ状態。

そんな中、同僚や友人に話しを聞いてもらい
どうにか出口に差し掛かっているように思います。

何があったかは出口からめでたく抜け出したら
書きたいと思います。書けるように頑張ります。
すみません、抽象的な言い方で。

法に触れるようなことをしたとか、
大切な人がいなくなってしまったとか、
大病を患ってしまったとか、
そういうことではありませんのでご心配なく。

ダンナ君、チップとサルサはとても元気です。
泣きながら話す私を励ましてくれてます。

これから少しずつ、また更新していきます。
どうでもいい話しや愚痴だったりを。
どうぞよろしく。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-11-02 12:16 | わたくしゴトのもろもろ

あの子

あれは去年の今頃だっただろうか。
とある個展のオープニングへダンナ君と行った帰り、
その近くにある居酒屋で夕食をした。

私達のテーブル担当のウェイトレスは、
とっても可愛い日本人の女の子だった。

私がオーダーを日本語で言いはじめると
「I'm sorry but I can't speak Japanese.」と。

あら、ごめんなさい。
てっきり日本人かと思ってました。

英語でオーダーをしなおした。
しばらくすると、彼女が食事を運んできた。
「あの子、可愛いね〜。」と小声でつぶやいたのを覚えている。
食事はまぁまぁで食べた物は全く忘れてしまったが
その子の顔はなぜか忘れられなかった。

それからほどなくして私の正社員の仕事が始まり、
見覚えのある顔の社員がいた。

あの子、どこかで見たことがある。
かわいい子だな〜。
ん?
あ!
思い出した、あの居酒屋の子だ!

苗字は日本人だけど、下の名前は英語。
やっぱり日本人だったんだ!

それからプロジェクトで何度か一緒に仕事をするようになり
4世だってこともわかったり、和食屋の話しをしたりして
だいぶ仲良くなった頃に、間違ってたらごめんねと前置きして
「もしかして、XXXって居酒屋で働いてたことある?」って聞いたら
「働いてた!」と。

やっぱりそうだったんだ!

偶然に再会。
しかも同じ職場で。

彼女は私より数週間だけ早い入社。
居酒屋の仕事はやめて、正社員になっていた。
仕事がみつかるまでのバイトだったらしい。


***


今日、彼女は隣のデザイナーに文句を言われていた。
まったく彼女には非がないのに、デザイナーの虫の居所が悪くて
とばっちりを被った感じだった。

私がキッチンで紅茶を作っていると
「みんな私に文句を言う〜。私のせいじゃないのに。」って
振り向くとその彼女が泣きそうになりながら私の顔を見ていた。

職種が違うので私には問題を解決することはできない。
小さくハグをして、だいじょうぶ、だいじょうぶ。と励ました。

おやつ用にオフィスの引き出しにしのばせていた
キノコの山を持って行き(これ、日本ではもう非売品?)
「小さい頃食べなかった?たまに食べるとおいしいよね。」
二人で一緒にキノコの山を食べた。

「Now I feel better.」
私が覚えている彼女の笑顔に戻った。


***


彼女とは偶然にも同じ職場で働くことになり
ほぼ1年前に再会していたわけですが、
今日の出来事でこの偶然を書きたくなってしまいました。

性格もかわいいあんな妹がいたらいいな〜と思える子です。




ごきげんよう。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-08-22 10:38 | アメリカでお仕事ちゅう

ついつい・・・

高額所得者(うらやましいぜ)の友人夫婦。
今年の春にウィークエンドハウスを購入した(ほんと、うらやましいぜ)。
月〜金はマンハッタンのアパートに住み、
金曜日の夜に週末の家へと移動するのである。

先週末、そちらへ招かれ友人達7人で遊びに行った。
(=襲撃した。ビール、4ケースが飲み干された。)

彼らの家はなぜかニャンコ街道になっていて
ご近所で飼われている猫が次から次へと挨拶回りにやってくる。

裏庭でバーベキューをしていると黒猫がやってきた。
ニャンコは一通り人間に挨拶すると去って行く。
黒猫の首輪には「MUST 電話番号」が刻まれたタグ。
その場にいた全員で「本当にキミの名前はMUST?」
とりあえず助動詞のその名前を呼び続ける。

助動詞MUSTが去った後は、
家主のお気に入りの茶色の猫がやってきた。
「この子はいいこなんだよ。名前はTUNA。」

日本語に訳せば猫なのにマグロ。

マグロ、じゃなくてツナ(ややこしい!)は、確かに人なつこい。

我が家のチップとサルサと同じように撫でてたら
がぶりと噛まれて攻撃されてしまった。

チップとサルサはどこを触っても
噛み付いたり引っ掻いたりしないので
ツナがお腹を見せてゴロゴロ鳴いてるからついつい手が。
お腹を触っちゃいけなかったのね。
耳の周りだけ触っていいのね。
ごめんなさいね。

翌朝、裏庭で一人でコーヒーを飲んでいると
ツナが早速遊びに来てくれた。
すりすりされて幸ぁせぇ〜な気持ちになって
撫でたらダメっと自分に言い聞かせながら
日向ばっこをツナと一緒にしていたら
こんなショットが撮れました。
d0134497_8495679.jpg



カワイイわ〜。
お腹も撫でさせてくれたらさらって帰っちゃうよ。もぉ〜。
[PR]
# by chipsalsa | 2013-08-17 08:54 | チップとサルサ(と動物たち)


ども、チプサル母です。人間社会をまったり綴ってます。猫のチップとサルサ(チプサル)とチプサル父(相方=アジア系米人)とNY州Brooklyn在住。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31